芦屋便り  › 2011年03月

2011年03月31日

地震と月の関係

日本惑星協会のYMコラムで地震とお月さまの関係を書いておられました
転載します。
そういえば 阪神の時は満月だったと聞いたように思います。



☆☆ YMコラム ☆☆ (NO.549)

   大きなお月さま──3月19日に「スーパームーン」

   1 さる3月19日の夜、日本時間で正確に言えば3月20日の午
     前1~4時頃、いつもより大きなお月さまが見られました。
     時刻が遅かったので、見た人は少なかったかも知れませ
     んが、電気が不自由な被災地の人たちは見ることができ
     たかなあ?という想いでした。あの圧倒的な美しさ・大
     きさは、人間界では作り出せないスケールの異なる世界
     のことだと、あらためて感じるからこそ、宇宙への憧れ
     というものが、私たち「小さな」人間たちの共有するも
     のになっていくのだと思います。そういう感情は、山へ
     の崇高な感じ方、海への広大な思慕などにも見ることが
     できます。

   2 しかしその同じ私たちのエネルギーを遥かに凌駕する規
     模の力が、人間を攻める側に回った時、これほどの悲劇
     と試練を与えることになるということですね。それはよ
     く考えると、自然に責任があるわけではありません。や
     はりそれを未然に予測し、それに対する十分な対策を講
     じるよう助言することのできなかった人間の側に、でっ
     かい反省材料はあるのだと思います。

     地震学者、あるいは津波学者(という呼称が存在するの
     かどうかは知りませんが)の中には、警告を発していた
     人がいたことは知っています。しかしテレビなどで登場
     している人たちは、「予測をはるかに超えていた」と、
     全ての人が言っています。稀に、それを発言した後に、
     悔恨の情も露わに涙をこぼす科学者がいると、「きっと
     現在の私たちの持っている科学のレベルを、もっともっ
     と伸ばさなければ」という想いに駆られているのだろう
     な、という気持ちが伝わります。

     予測は、大げさに言えばいいというものではなく、それ
     なりの科学的な根拠を示さなければ「科学界」では認め
     られないし、また認められても、それに対する対策とい
     うことになると行政の壁が立ちはだかることもあるでし
     ょう。今回の大震災をめぐるそうした攻防の構図は、
     (いつのことやら分かりませんが)少し落ち着いたらぜ
     ひとも未来のためにしっかりと見つめておかなければな
     らないのでしょう。

   3 さて3月19日の月は、なぜいつもより大きく見えたのでし
     ょうか。実は、月が地球に非常に近づき、そのうえ満月
     だったので、特別に大きく見えたのです。この日のよう
     な月は「スーパームーン」と呼ばれます。

     月が地球の周りをまわる軌道は、わずかながら円からず
     れています。厳密には楕円軌道なのですね。平均すれば、
     地球からの距離は約38.4万kmだということは憶えている
     人が多いでしょう。しかし詳しく見ると、地球に近づい
     たり遠ざかったりしているのです。近地点にいる時は地
     球から(36.2±0.4)万km、遠地点では40.5万kmにありま
     す。つまり一番近い時と遠い時とでは、大体5万km以上
     もの差があるのですね。

     今回の19年ぶりの最接近は約35万6577km。日本時間のピ
     ークは午前3時頃で、4時頃に満月となるようです。この
     日は、近地点を過ぎてから1時間以内に満月になったので、
     ほぼ完璧な「スーパームーン」になったのです。

     普段は月の大きさや明るさを意識することは少ないと思
     いますが、世界各地の人々がこの日の「スーパームーン」
     を見つめました。必ずしも近地点の瞬間ではありません
     が、一番遠いときと比べると大きさで14%、明るさは
     30%も増すことになったので、やはり肉眼でも大きく見
     えたようです。

   4 ちなみにスーパームーンは過去にも地震や噴火と関連が
     あると言われ、今回の東北を襲った震災も関連を指摘す
     る人もいますが、それは科学者たちによって、はっきり
     否定されています。理由は地震の起きた11日の時点では
     月の位置はむしろ遠くにあり、直接的な影響を与えよう
     がないからです。被災地の人たちの目に、この美しく大
     きな月の光が届いているといいなという想いが、自然へ
     の畏敬の念と、少しでも被災の苦しさを和らげることが
     できたらという想いが重なって、起きてきました。近く
     にいる人たちにこの「スーパームーン」のことを話すと、
     「もっと早く言ってくれればよかったのに」となじられ
     ました。本当にそうですね。たとえば下の写真を眺めて
     みてください。私の反省は切なるものがあります。そし
     てこれは、一部の天文学を専門にする人たちも共有でき
     る気持ちだと期待しています。
     http://thegoldexp.blog99.fc2.com/blog-entry-468.html
                           (YM)
  


Posted by 高岸院長 at 11:20Comments(0)震災

2011年03月30日

カズダンス見た

カズダンス 見ました

すごいですね

老体に鞭打って!

サッカー界は一丸となって、すごいですね~


それに引き換え 野球界 ・・・ バラバラかな?  


Posted by 高岸院長 at 14:11Comments(0)震災

2011年03月30日

珈琲カップ



芦屋珈琲舎で

きょうは このカップで飲みました。

ずらりと並んだ 棚からお好みのカップを自由に選べます♪  


Posted by 高岸院長 at 08:54Comments(0)美味しんぼ 食いしん坊

2011年03月30日

iPhone4用

http://item.rakuten.co.jp/deff/c/0000000198/

手作りだって かっこいい!

めっちゃ スタイリッシュやね!  


Posted by 高岸院長 at 00:00Comments(0)

2011年03月29日

ストレス障害

スピッツのボーカル草野さんのストレス障害

事務所は本人は直接被災していないのに・・・と、言ってますけど

これだけテレビで見せられたら、誰でもおかしくなります。

うちの患者さんも、いつもと違う 体の歪みを作っておられます。

みんな 一応に

「テレビ見てたらしんどくなる!」といってます。

テレビ、情報 気になりますけど

人間は五感の生き物。

聞いてなくても、聞こえてくる情報でストレスは起こります。

聞いてなくても、脳は聞き、働いています。

特に震災を経験した人は、思い出しますね。

要注意です!

  


Posted by 高岸院長 at 08:50Comments(0)リセット整体 

2011年03月29日

4.11は?

2.11はニュージーランドの地震

3.11は東北の大震災

では、4.11は?

  
タグ :震災


Posted by 高岸院長 at 08:29Comments(0)震災

2011年03月28日

プルトニウム

福島原発の3号機にはプルトニウムがあるんですよね

そこで 作業員の方が 被曝されましたよね

プルトニウムの数値は 図っていないと 昨日 発表がありましたよね

日本ではプルトニウムのことはほとんど報道されていません。

プルトニウムは無害化するまで2万4000年かかるそうです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210327006.html



改めて、関西電力のホームページを見て、ちょっとだけお勉強

小学校のころに 社会見学に行ったような記憶が・・・

ほとんど遠足気分だったから 覚えてない!

ん~ 電気ってこうして作るんや~  
タグ :震災原発


Posted by 高岸院長 at 08:17Comments(3)震災

2011年03月26日

石垣島に避難

患者さんが先週石垣島へ行ってきたそうです

とても寒かったそうですよ

そこに 東北から避難民が!

ま、ええんちゃう のんびりして~


って、 思う。 

帰る家がないなら 住んでも ええんちゃうface02  
タグ :震災


Posted by 高岸院長 at 15:54Comments(0)震災

2011年03月25日

まつやにパックって 気になる~



まつやにパックって 気になってます

お顔のパックです。

これで スッピン美人だそうです。

産毛も、角質も 毛穴の汚れもごっそり 落ちるみたいです。

動画見てると、

やってみたい~!って 思うぅ~~~~♪



http://love-nishinomiya.jp/blog/lesalone/lesalone/

芦屋のトータルビューティーサロン Le Salone ASHIYA(ル・サロン・アシヤ)
  


Posted by 高岸院長 at 19:44Comments(0)美容と健康

2011年03月24日

テレビの見すぎで?

患者さんが いつもと違う歪みの人が多くなってます

右肩が上がってたのに 今日は左が上がってるとか

なんかした?

「何にも」 

おかしいね・・・

全国の整体の先生方も言います。

ベテランの不調者さん(メンテナンスの人)が おかしい  と。


どうも テレビで震災の情報を見過ぎのようです。

「気になるから 見るでしょ そしたら 気分悪くなる」

阪神の震災を思い出す人もいます。

なるべく 見ないようにしましょ。
  


Posted by 高岸院長 at 13:43Comments(0)震災

2011年03月24日

pray for japan

http://www.youtube.com/watch?v=5ScrNx6vwaA&feature=related

We are the world が日本のために 歌われるなんて おもってもいなかった


こちらも どうぞ↓ 日本人でよかったって思いますよね

http://www.youtube.com/watch?v=C77tDZ3Z5kE


4000万盗んだ泥棒 金返せ!

  
タグ :震災


Posted by 高岸院長 at 00:52Comments(0)震災

2011年03月22日

芦屋大丸の紙袋

全国に大丸はありますが・・・

芦屋大丸の紙袋だけ 防水です。  


Posted by 高岸院長 at 23:42Comments(0)芦屋

2011年03月22日

いかりスーパーの前に

芦屋の岩園町のいかりスーパーの前に、

タクシー乗り場があります。

タクシーでお買い物に来て、

タクシーで帰られます。

じゃぁ 買った荷物 持って帰ればいいじゃんって思うんだけど^^
  


Posted by 高岸院長 at 10:15Comments(0)芦屋

2011年03月20日

芦屋のコープでは

JR芦屋駅前のコープさんで

トイレットペーパーを買ってみると・・・

「お持ち帰りですか?」

と、必ず聞かれます。


試してみて!
  


Posted by 高岸院長 at 21:30Comments(0)芦屋

2011年03月18日

賃貸マンションが

震災で避難してくる人がいますね

空家のマンションがどんどん埋まっているようです。

いきなり 関西の人口が増加しそうです  
タグ :地震


Posted by 高岸院長 at 23:23Comments(0)震災

2011年03月18日

米無い!

芦屋のイカリスーパーでも お米が無い!

なんで?  
タグ :地震


Posted by 高岸院長 at 23:21Comments(0)震災

2011年03月14日

地震発生後

http://prayforjapan.jp/tweet.html

元気がでます


涙もでます  
タグ :地震


Posted by 高岸院長 at 18:19Comments(3)ニュース

2011年03月14日

今日は何の日?

ガイヤの松野さんのMLによると。。。

なんか イヤな日ですね


●富士山大噴火。1ヶ月近く続く(800)
●浅野内匠頭長矩、吉良上野介義央に切りかかるが失敗、切腹<数え35歳> 。赤穂事件(忠臣蔵)の発端(1701)
●石見・出雲でM7.1の浜田地震。全潰家屋約5千棟、死者552人(1872)
  

Posted by 高岸院長 at 10:04Comments(0)ニュース

2011年03月12日

地震!

昨日はフェニックスホールにいました

2:46 に 座席が揺れはじめ ブラ下がっているライトが揺れて・・・

回って 回って グワン グワン 回って

落ちる? 落ちる?って感じで

演奏会は中止!

酔いそうだった。



さてさて、

今度の春ロハスで整体しますが売り上げの一部を、

お見舞いに送ろうということに決まりました。  


Posted by 高岸院長 at 23:56Comments(0)

2011年03月11日

血液セミナー

9日は京都のアサヒ飲料さんで、セミナーをしてまいりました

なかなか 盛り上がりましたよ。

栄養過多のひと

栄養不足の人

ワイワイ やってまいりました^^